占いトップ > 夢占いトップ >夢占いカテゴリ検索結果

眠り男の夢占い

夢に見たもの(出来事、風景など)を入力してください。

キーワード
占う
カテゴリ:

「人物・妖怪・怪物」

竜、龍(りゅう)
竜は、自然の生み出す精霊のような存在です。滝や雷の形を龍のように見ることもあり、大蛇や巨大な魚の化身としてとらえることもできます。
蛇と同様、人間の身体の急激な変化と制御、性欲や野心の昇華をあらわし、より創造的な領域への飛躍や上昇を暗示します。また、白い竜は繁栄をあらわす龍神、青い竜は進歩と求道をあらわしています。
金色の竜や登り龍は、生命力の上昇、運気アップを暗示することがあります。非常に生々しく印象的なイメージであることが重要です。ただし、場面転換が多かったり、ストーリー仕立てになっていたり、漫画のようなイメージ、SFのようなイメージなら、予知夢や霊夢には該当しません。
関連するほかのキーワード
鳳凰(ほうおう)」「麒麟(キリン)・フェニックス
霊能力者
霊能力者からメッセージをもらうのは、真実への探究心、自分を知りたいと思っていることをあらわしています。有名霊能者は、その願望を反映し、恐ろしい霊能者が現れる場合は、体調不良や気候の変化を暗示します。
関連するほかのキーワード
妖怪・魔物」「霊柩車」「幽霊」「妖精
老人・老婆
夢主にとってのアドバイザーをあらわしています。彼らは夢のなかでは意味不明の行動をとります。その行動や言動があなたにとっての忠告になります。
関連するほかのキーワード
」「励ます(はげます)」「助ける」「」「手伝う
両性具有者
性的なこだわりや解放をあらわします。人間関係の劇的な変化を暗示します。
関連するほかのキーワード
性別が変わる」「おかま
ロボット・サイボーグ
人間を基にしたメカキャラクターは、自分ができないことを代わって行ってくれる存在。ロボットやメカキャラクターを見るのは、現状の自身の非力や社会的存在感が希薄な状況、日常生活の雑事に関わりたくないこと、積極的に外に出たくない気持ちなどを反映しています。
劇的な環境変化を望んでいながら、面倒なことや煩わしいことを避けたい、夢主の消極的な態度をあらわしていることがあります。メカキャラクターを操縦、あるいは指令を送ったり、夢主がロボットになるのは、劇的な変化を望んでいること、現状を変えようとする積極的な態度をあらわしています。(「メカニックキャラクター」は「乗り物」のカテゴリーを参照)
関連するほかのキーワード
メカニック」「メカニックキャラクター
セールスマン
セールスマンと話をするのは、夢を見たあなたが身近な、あるいは密かに思いを寄せる誰かに関心を抱いてもらいたいことの反映になります。よくしゃべるセールスマンは、実はあなたが誰かの前でそうありたいことを表現するイメージになります。好きな人や身近な人がセールスマンとして訪ねてくるなら、あなたにコミュニケーションのチャンスがあることを暗示します。反面、セールスマンに付きまとわれるなどのイメージなら、あなたが誰かにそのような一方的なアプローチをしていることをあらわしているのかも。
戦国武士
馬と一体になっている武将のイメージは、運気の上昇を暗示することがあります。環境や周囲の状況の変化など、あなたが何らかのチャンスをつかめる状況にいることをあらわしています。あなたが武士になって闘い、誰かの首を取るなら思いがけない出世運や対人的な幸運を暗示します。その闘いを遠巻きに見ている、映画や絵画のように見ているイメージなら、周囲の変化に取り残されているか、その流れにうまく乗れていない状況を反映します。
関連するほかのキーワード
」「鎧、兜(よろい、かぶと)」「刀、剣」「時代劇中の人物
仙人
白髪白髭の仙人が現れ、仙術を施される夢は、夢主の切実な願い事を反映します。ただし、仙人に何をもらうなら、貴重な出会いや事態の好転、願いの一部がかなう状況を暗示することがあります。また、仙人の絵を見るのは、アドバイスや知恵を切に求めている状況、将来のビジョンや計画を模索している状況を反映します。
関連するほかのキーワード
説教(せっきょう)
先輩
身近な先輩が現れるのは、コミュニケーションの停滞感を反映。現実生活での先輩との親密度にもよりますが、身近な人が夢に現れるのは、あまりよい傾向とはいえません。気分転換を心がけてください。
関連するほかのキーワード
説教(せっきょう)」「後輩」「教師
ゾンビ
「吸血鬼」と同様に、性的な嫌悪感や悩みを暗示しています。ゾンビ人間に追いかけられるのは、その問題から逃れられない夢主の深刻な状況があるかもしれません。
吸血鬼やゾンビのシンボルは、性的な支配を意味し、その人の性生活に対する警告となる場合があります。
関連するほかのキーワード
死体」「ミイラ」「死神
タイツの人物
よい意味で思わぬハプニングを暗示します。お祭り事や楽しい出来事をあらわします。また、周囲が盛り上がっているようですね。そのような喜ばしい状況を暗示することがあります。
反面、自分だけが周囲の関係から浮いている状況をあらわすこともあります。
大道芸人、ストリートパフォーマー
大きな通り、人の集まる場所で大道芸人を見るのは、日ごろの生活状態から生じるストレスをあらわします。日常生活に刺激を求めていること、変化のない生活状態にストレスをためていることをあらわします。気分転換を。
関連するほかのキーワード
笑う、笑われる
多重人格者
見知らぬ多重人格の人を見る場合、予期せぬ状況や突然の多忙を暗示することがあります。また、知っている人、身近な人が多重人格になってしまうのは、その人物の身辺の慌ただしさや不安定な状況を伝えていることがあります。
関連するほかのキーワード
変身
立ちふさがる人
夢主の独りよがりを警告しています。立ちふさがる人を無視して進んでいくのは、現状の人間関係に亀裂が生じやすいこと、信頼できる関係が少ないことなどをあらわしています。
行く手を阻まれるのは、身近な人間関係に関する悩みや乗り越えられない問題をあらわしています。
ダンサー
踊る人を見るのは喜びを暗示します。夢主が踊るのは表現力、魅力を意味しています。じょうずに踊れるなら魅力アップをあらわします。
関連するほかのキーワード
ダンス」「音楽
父親は母親とならんで夢に現われる代表的な登場人物ですが、夢主にとってなんらかの忠告、あるいは警告をあらわします。身近な誰かに心配をかけていることをあらわします。
関連するほかのキーワード
兄弟・姉妹」「配偶者(夫、または妻)」「」「親戚」「(自分の)子供」「子供(幼児から少年・少女まで)」「老人・老婆
電気屋さん
気の許せない人物との接触やつき合いなど、夢主の警戒心をあらわしています。
関連するほかのキーワード
停電
天使(のような人)
天使になっているのは、夢主の選択肢を暗示します。天使を見るのは、交友関係での迷いや不安を映すことがあります。
関連するほかのキーワード
ペガサス」「異形の人物」「悪魔(のような人)
同級生
学生時代または現在の同級生は、現状の人間関係の理解が不十分であることを意味しています。また同級生が離れていくのは、援助のない孤立した現状をあらわしていることがあります。(「幼なじみ」参照)
関連するほかのキーワード
卒業」「学校
泥棒
夢主の不安を象徴しています。夢の中で泥棒の姿が見えていたり、知り合いだった場合、特に人間関係での心の葛藤を暗示しています。
利益や人間関係など、思わぬかたちで何かを得たりすることを暗示していることもあります。予知的な要素のあるシンボルです。
関連するほかのキーワード
ストーカー・殺人鬼」「侵入者」「逃げる」「かくまう(逃げる人をかばう)」「誘拐」「盗む、盗まれる」「隠れる
懐かしい人
学生時代の恩師や懐かしい友人、知人に会うのは、現状の不安を反映したり、人間関係の変化を暗示することがあります。
関連するほかのキーワード
友人・知人
肉屋さん
肉屋さんになって肉をさばいているのは、慢性的な運動不足や心身の疲れをあらわしていることがあります。健康的な生活を大切に。
関連するほかのキーワード
バッファロー、牛」「肉(食用肉)・生肉
人魚
恋愛の状況をあらわします。距離や環境の隔たりをあらわしています。
関連するほかのキーワード
妊婦
新しい状況への準備期間、忍耐や負担を抱えている現状をあらわします。
妊婦を見るのは、周囲の負担、周囲に同様の問題や負担を抱えている人がいることをあらわしています。
関連するほかのキーワード
妊娠する」「出産」「避妊・中絶
眠る人
たくさんの寝ている人を見るのは、慢性的に疲れている状態、解消できない身体的な疲れがたまっている状況を反映していることがあります。眠っている人を見るのは、実際にゆっくり休みを取りたい、休養したいと思っているのに、現実ではそれが許されない状況との葛藤をあらわしていることもあります。そういった時は、わずか半日でも、一日でも、頭を空っぽにして、思い切った気分転換を。
関連するほかのキーワード
眠る・寝る(夢のなかで)」「腕枕する・される」「ベッド」「パジャマ・浴衣」「寝室」「ふとん」「起こされる」「起きる・起きられない(夢のなかで)
のっぺらぼう
愛情のない不毛な人間関係を警告しています。
関連するほかのキーワード
お化け屋敷
配偶者(夫、または妻)
配偶者が夢に現れ、思い出の風景の中にいたり、楽しそうにコミュニケーションをとっている場合、お互いに意志の疎通が難しくなっている状況を反映することがあります。また、実際に配偶者の近況を暗示し、それを暗喩として伝えていることがあります。たとえば、配偶者が大きな影と闘っているイメージなら、彼らの潜在的な疾患を伝えていることがあります。また、配偶者の運転する車が道を外れたり、壁にぶつかったり、道に迷うなら、彼らの苦境を伝えるイメージになることがあります。身近な人が夢に現れる場合、あまりコミュニケーションがよい状況とは言えないので、より誠意のある言葉や心のこもった対応を心がけてください。
関連するほかのキーワード
妊娠する」「ウエディングドレス・白むく」「」「出産」「結婚する」「」「婚姻届」「離婚」「不倫」「流産・死産
初恋の人
状況によりますが、多くの場合、初恋の人は女性なら父親、男性なら母親を象徴しています。
その解釈を基本にしていくと、自分についての思いがけない発見があるかもしれません。
関連するほかのキーワード
」「好きな人」「恋人」「キス
愛情や保護者をあらわしています。個人によってその解釈は様々です。母親が泣いていたり、小言を言うのは、多くの場合警告をあらわしています。
関連するほかのキーワード
」「兄弟・姉妹」「配偶者(夫、または妻)」「乳房」「親戚」「(自分の)子供」「子供(幼児から少年・少女まで)」「老人・老婆
ヒーラー
ヒーラーに治療を施されるのは、対人的な迷い、精神的な試行錯誤を反映することがあります。また、人に打ち明けられない思い、対人的な疲労を反映することがあります。主に心身の疲れやすさや気苦労をあらわします。
ピエロ
ピエロになるのは、自信の喪失や拠り所のない状況、自分の本音をしまい込んでいること、自分らしさを表現する場所がない状況などをあらわします。
ピエロを見るのは、自分をうまく周囲にアピールできないこと、自分らしく振る舞えない状況、そこから生じる不安をあらわしています。
病人
夢の中で、病気の人が知っている人物なら、その人物の苦境や運気の低迷を伝えているテレパシー夢の可能性があります。背景やその他のシンボルと合わせて解釈します。病気の人が見知らぬ人物、または自分なら、拘束された生活状況や不自由な状況、生活基盤の不安定などを反映、現状の疲れや不摂生、体調不良をあらわすこともあります。
関連するほかのキーワード
救急車」「看護師」「体の異変」「救出する」「ウイルス、細菌」「看病する
双子
夢主の二面性を意味しています。また、近未来になにかを選択させられる状況を暗示しています。
双子が異性なら夢主への警告、同性なら強調、妥協をあらわしています。
関連するほかのキーワード
兄弟・姉妹
浮浪者
夢主の運勢、生活(家計)や環境の変化を暗示します。浮浪者が家に住み着いていたら、利益をもたらします。
浮浪者に忠告やアドバイスを受けるのは、事態の好転、思わぬ幸運や援助を暗示します。
夢主が浮浪者になっているのは運勢の低下、異性の浮浪者を見るのは運勢の好転をあらわします。
ペガサス
羽のはえた馬はパートナーや恋人、身近な人へ愛情や恋愛の状況をあらわします。奇跡や好転を願う夢主の切実な気持ちをあらわしています。その夢の状況によって解釈や近未来の暗示は異なります。
飛んでいるペガサスを見ているのは、自由への願望、自己実現へのステップをあらわします。また現状で拘束されている物事からの切実な解放を求めていることを反映します。ペガサスに乗っているのは、身近な人とのパートナーシップ、恋愛や希望がかなえられることを暗示します。
基本的に馬のシンボルと同様に身近な人のことをあらわします。より保護や救いをあらわす暗示性の強いシンボルです。
関連するほかのキーワード
天使(のような人)
鳳凰(ほうおう)
鳳凰、火の鳥のイメージは、空を駆けめぐる巨大なメカ動物などのイメージと同様、吉兆を暗示します。火の鳥の炎が自身を焼きつくすような激しいイメージなら吉夢となります。ただし、低空を飛ぶ火の鳥、炎が消えかかっているようなイメージなら、「諸刃の剣」、つまり自分の力をセーブし、持て余しているネガティブな状態を反映することがあります。
関連するほかのキーワード
麒麟(キリン)・フェニックス」「竜、龍(りゅう)
ボディービルダー・筋肉美
見知らぬ筋肉隆々の人物が現れるのは、気力や体力低下、集中力や注意力がなくなること、ミスや注意散漫への警告をあらわします。
しかし、その人物が体格のいい有名人や人気スポーツ選手なら、ときに幸運や知遇を暗示することがあります。
魔術師・魔女
誰かから知恵を授かることを暗示します。創造的なアイデアや機転をあらわします。
関連するほかのキーワード
超能力、念力」「魔法
ミイラ
制限や拘束、また再生のための準備、ひと休みをあらわします。思い通りにならない身体や心の状態を反映しています。
関連するほかのキーワード
死体」「ゾンビ」「死神
巫女(みこ)
神社の巫女さんは、気になることや心配事の象徴になります。神社の風景やイメージとあわせて解釈します。
関連するほかのキーワード
お守り・護符」「神仏」「おみくじ」「信仰」「神社」「お経
見知らぬ人物が繰り返し登場する
トリックスターとして現れる存在です。夢主にとっては運命の救世主となる人物です。予知的な夢の場合、実際にその人物に出会うことがあります。
トリックスターというのは、大逆転やハプニングをもたらすシンボルです。トランプのジョーカーを思い浮かべてください。テレパシックな場合は、実際に近未来に出会う人物を見せてくれることがあります。
関連するほかのキーワード
繰り返し見るイメージ
民族衣装を身にまとった人
自分を変えたいと思っていることをあらわします。また容姿や自分の評価に対するコンプレックスとの葛藤をあらわしています。
協調や仲間意識を反映し、転じて、孤立や不安、無気力などをあらわします。
メッシュ・髪を染めた人物
気分転換の必要があること、また自分に対する苛立ちや不満をあらわします。
関連するほかのキーワード
理髪店」「かつら(つけ毛)」「はげる(頭の毛)」「ヘアリボン、髪ゴム」「
モデル
有名モデルを見たり、世話をするなら、余裕のなさや多忙、突然の過密スケジュールなどを暗示します。また、夢主の理想の高さと現実とのギャップ、自制心やバランス感覚の必要を暗示。
関連するほかのキーワード
整形」「化粧品」「有名人・芸能人」「化粧する・される
紋付き袴の人物
家族、親戚や縁故関係からのお知らせ、また遠方からの来客を暗示しています。
関連するほかのキーワード
呉服屋」「着物・晴れ着
友人・知人
昔の友人や知人は、現状の人間関係をあらわし、その人物の名前が印象に残れば、近未来に同名の人物と出会う場合もあります。また、現在の同名の人物との関係をあらわしています。現在の友人、知人が現れる場合は、過去の人間関係とその関係の修正と忠告のニュアンスを強くもちます。
関連するほかのキーワード
懐かしい人」「名前(人の名前)
有名人・芸能人
有名人が実際に知り合いでも友人でもないかぎり、虚栄心や憧れが高まっていることを象徴しています。このシンボルを見たら、夢主が現実的な努力を怠っていることを暗示しています。
有名人の華やかな側面にばかり目を向け、人知れず努力をしている姿はまったく見えてないのかもしれません。
また、興味のある有名人はそのまま夢主の憧れの人です。自然に夢に現れる頻度も高くなるでしょう。
一方、興味のない有名人の場合でも興味がある有名人との共通点があるものです。
夢に現れてからその人物に興味を持つこともありますし、実際その有名人が話題になることを暗示する場合もあります。夢に現れるほどでなければ、人気のある芸能人とは言えないのかもしれません。
関連するほかのキーワード
整形」「モデル
幽霊
月、天体の影響を受けている場合もあり、夢主の未知の能力をあらわしています。また、人間関係で思いがけない展開を暗示することがあります。ただ、多くの場合、季節の変わり目や寒暖差など、気候の大きな変化に対する身体的な違和感をあらわすことがあります。幽霊のイメージは、身体的な表現で、霊的な影響力をあらわすものではありません。
関連するほかのキーワード
霊能力者」「妖怪・魔物」「霊柩車」「きもだめし」「妖精
妖怪・魔物
潜在的な病気や疾患を暗示することがあります。切実な状況や慢性的な疾患をあらわしています。
この夢をみたら特に注意してください。魔物のイメージに象徴されるように、想念というのは実はごく身近なところにいつも「存在」しています。私たちが何かを頭の中で思い描くたびに、特定の波動や形をつくっています。またそれは「物」に残存する性質をもちます。
通常目には見えにくいのですが、確かにそれは存在しています。この事実はテレパシーなどの現象を証明する手がかりになるかもしれません。
「ゆめの質問箱」にも書いているのですが、「人形」や「ぬいぐるみ」など、それが象徴的なイメージとして現実の生活の中で表現されているものは意外に多いのです。
関連するほかのキーワード
霊能力者」「狼男」「幽霊」「きもだめし」「妖精」「カッパ
妖精
妖精の世界に迷い込んだり、連れていかれるのは、主に不規則な生活状態、一時の体調不良を反映することがあります。また、妖精と会話するのは、コミュニケーションの不調和や運気の不調を暗示することがあります。
関連するほかのキーワード
霊能力者」「妖怪・魔物」「幽霊
落語家
落語家を見るのは、進展のない状況、限られた選択肢、自分をアピールする手段が限られていることなどをあらわします。落語家に弟子入りするのは、周囲の人間関係に安定がない現状、自分に自信がもてないことをあらわします。
リーゼントの男
リーゼントスタイルの男を見るのは、基本的に対人面の運気の上昇、引き合いや約束の成立を暗示します。ただ、その人物が何かとても恐い場合、約束の不成立や引き合いがないこと、また健康面では怠惰、若干の注意を要します。
アーティスト
あなたのすぐ目の前で歌う旬のアーティストは、思いがけない幸運の兆候、タナボタ運を暗示。あなただけがそこにいること、コンサートやライブのように人が大勢いる場所でないこと、人気アーティストであること、シンガー単独で歌っていることがポイント。
関連するほかのキーワード
音楽」「」「ギター
悪党、不良
悪人や不良、凶悪で粗暴な人物が現れ、からまれたり、襲われそうになる夢を見るのは、対人的に抑え込んでいる感情、そこから生じるストレスの高まり、対人的なプレッシャーを象徴することがあります。彼らが粗暴であるほど、対人的に抑え込んでいる感情が強いことをあらわしています。夢に現れた悪党が、屈強であれば、環境的な要素が強いので心理的に改善することは難しくなります。信頼できる誰かにヘルプを頼んだり、仲裁や話し合いで現実的な対処をしないかぎり、容易に制圧することの難しい対人関係を象徴しています。
関連するほかのキーワード
悪魔(のような人)
悪魔(のような人)
夢主の二面性をあらわします。また現状の選択肢や重要な局面などを暗示することもあります。
関連するほかのキーワード
天使(のような人)」「悪党、不良」「異形の人物
赤ん坊
赤ちゃんを拾ったり、育てているのは幸運を暗示します。チャンスや転機をあらわす予知的な要素をもつ夢です。
死んでしまったり、醜い顔、醜悪な姿なら警告になります。また赤ちゃんを抱いているのは不安感が高まっている状況をあらわします。(詳しくは眠り男の著作を)。
既婚者の場合、自分の子供であれば、その子自身のことよりも、自分の周囲や子供をとりまく状況の変化を伝えていることがあります。
関連するほかのキーワード
ベビーカー」「積み木」「泣く」「乳房
頭のない人
社会的な立場を失うこと。失脚、浪人などを意味している場合があります。
頭のない人が親しい人や家族の場合、あるいは頭を落とす場合は、直接のその人物のことを暗示します。ただ、頭が見つかったり、再生すれば問題はありません。
異形の人物
五体が不自然に多くあったり、少なかったりする人物は状況によって幸運をあらわすことがあります。
足が余分にあったりするのは、思いがけない利益やチャンスを暗示します。反対に少ないのは、努力すればほしいものが得られることをあらわします。また、現在の努力が報われる暗示となります。
ただし、夢のなかで醜く感じれば、それは警告になります。
関連するほかのキーワード
天使(のような人)」「悪魔(のような人)
宇宙人・エイリアン
未知の世界を求める気持ちや未知の存在への好奇心をあらわしています。10代、20代前半によく見る夢です。生命力や元気をあらわします。
関連するほかのキーワード
大気圏」「UFO」「宇宙空間」「宇宙服」「ロケット・人工衛星
占い師
占いをしてもらうのは、そのまま誰かの忠告を必要としていることを、夢主の人生の迷い事をあらわしていることがあります。
また、占い師は距たりのある関係を象徴しています。コミュニケーションにおいて、親しくなるきっかけがなかなかつかめない現状のストレスをあらわすことがあります。
関連するほかのキーワード
説教(せっきょう)
ウルトラマン
完全主義、肉体的に無理をしていること。転じて、体力の消耗など、心と身体のバランスが崩れることを暗示します。
関連するほかのキーワード
怪獣
狼男
夢主が女性の場合、変身する狼男を見るのは、異性に対する性的な恐れや肉体的な嫌悪感、性に対する不快感をあらわします。主に性的、身体的なニュアンスをもつイメージです。また、身体的なコンプレックスや自分自身の性的な魅力に対する自信のなさをあらわすこともあります。
関連するほかのキーワード
妖怪・魔物
おかま
女性が見る夢の場合、恋人(男性)が美しいおかまになっていくのは、彼の浮気の兆候を伝えていることがあります。周囲に取り巻きの女性がいるなら要注意。恋人の身辺変化、交友関係の変化を伝えます。知り合いや友人がおかまになるのは、その人物の身辺変化を暗示します。また、見知らぬおかまが現れるのは、御自身の交友関係、身近な人間関係の変化を暗示。
関連するほかのキーワード
性別が変わる」「両性具有者
幼馴染み・過去の同級生
現在の人間関係をあらわす夢です。異性なら恋愛に関係し、同性なら交友関係またはお仕事や学校での密接なコミュニケーションを象徴的にあらわしています。
現在あまり交友のない幼なじみが突然夢に現れる場合、現状での密接な関係、お仕事などで関わる人たちとの関係がより親密になる前兆だったり、そういったより深いコミュニケーションの必要性を暗示することがあります。もちろん幼なじみのイメージは現在の人間関係に置き換えられています。
過去の同級生のイメージは、幼なじみ〜中学校と世代が上がっていくほど暗示性は薄れていきます。それは学年が上がっていくほど、一般的に現在も交友や付き合いのある人が増えていくからです。
また、夢に現われた印象に残る彼らの行動が、現在の人間関係でもっとも大きな影響力を持つ人物の側面をあらわしていることがあります。夢の中のその人物との関わり方で、もしも狭い部屋でコミュニケーションをしていたり、雨や雪の中にいるような状況だと、先行きのコミュニケーションに対して警告的なメッセージを持つことがあるので、要注意です。
鬼、小鬼、ヤマンバ
醜悪な小鬼のイメージは、生活の不摂生など、身体的に無理をしたり、心身の不調和を反映することがあります。(妖怪の項目参照)彼らが人肉や内臓を食べるイメージなら、その部分の身体的な不調を反映することがあります。また、凶悪な大鬼、ヤマンバのイメージは、現在のプレッシャー、慌ただしさに無理をしている状況を反映することがあります。鬼が大きいほど、身体的なストレスを反映するイメージになります。また、鬼に変身する人間を見るのは、対人的なプレッシャーやストレスをあらわします。
関連するほかのキーワード
お面・仮面
お遍路さん
お遍路さんが夢に現れ、彼らといっしょに行動するなら、身近な人との深い絆、運命的な巡り合わせを暗示することがあります。自身がお遍路さんになっているなら、運勢上の転換期をあらわします。ただし、無表情のお遍路さんが家の前にいる、部屋に入ってくる、付きまってくるなど、嫌な印象なら、対人的な警告メッセージとなります。彼らがお経を唱えているなら警告の度合いが高くなります。
関連するほかのキーワード
お守り・護符」「神仏」「神社
泳ぐ人・スイマー
忠告とアドバイスを授ける人物ですが、特に泳ぐ人は、夢主の現実での苦労が報いられること、なんらかの成果を暗示していることがあります。
関連するほかのキーワード
プール」「泳ぐ」「海・浜辺・波打ち際」「海底
外国人
夢主が受け入れなくてはならない新しい生活やこれまでと違う事態を象徴しています。もし、夢の中で彼らの言葉が理解できれば、夢主の現実生活での新局面を乗り越えることができます。
関連するほかのキーワード
外国で暮らす」「パスポート
怪獣
うまく逃げられれば仕事や勉強がはかどりますが、逃げられない場合は現状の試行錯誤や疲労を反映しています。
焦って逃げられない場合は、ノルマや勉強から解放されないこを示しています。慢性的なノルマから逃れられない場合に怪獣の夢を見やすくなります。うまく逃げきってください。
関連するほかのキーワード
ウルトラマン
仮装、変装
仮装、変装した特定の人物が現れるのは、その人物の変化を象徴。その変化に対する戸惑いやコミュニケーションの違いによる違和感をあらわすことがあります。白っぽい扮装なら期待はずれ、派手な仮装なら相手からの拒否を暗示します。いずれにしても不自然な服装、不自然な扮装なら、相手とのコミュニケーションの不調、一方通行の状況をあらわしています。
関連するほかのキーワード
お面・仮面
カッパ
カッパを見るのは、身近な人間関係、周囲の環境に変化やハリが乏しいこと、身近なコミュニケーションや環境に変化を必要としていることをあらわします。川が流れていたら、その状況も含めて解釈します。
カッパと話をしているなら、現状の環境やコミュニケーションを一度見直してみてください。
関連するほかのキーワード
妖怪・魔物
カップル
仲のよいカップルを見るのは基本的に恋愛の理想や願望をあらわします。好きな人が他の恋人といっしょにいるのは、嫉妬心や独占欲などをあらわします。また、複数のカップルを見るのは、寂しさを表現します。カップルとは別の方向に進むのは、現在の選択肢、迷いなどをあらわすことがあります。
関連するほかのキーワード
つがい・ペア
看護師
白衣のイメージから、体調不良やストレスを反映します。基本的に白い制服を見るのは、現状の拘束状態、健康面はもちろん、コミュニケーションに安らぎがない状況も反映することがあります。白衣を着ているなら、仕事や勉強のストレスを反映します。
関連するほかのキーワード
病院」「病人」「体の異変」「手術する・される」「看病する
吸血鬼
性的な恐怖心をあらわします。女性の場合は、男性に対する不信や不快感をあらわしています。また、現在の身近な人間関係で起こる強い反感や嫌悪感をあらわしていることもあります。
関連するほかのキーワード
こうもり」「飛ぶ
教師
何かを教える人物は、夢主の思い上がりや未熟さを警告しているようですが、全体的な状況で判断します。
主に「老人・老婆」と同様のニュアンスになります。ただ、教えるという立場が現在の夢主の人間関係での立場を象徴している場合があります。
関連するほかのキーワード
集会・朝礼」「学校」「競技場・校庭」「説教(せっきょう)」「机・デスク」「教室・授業」「後輩」「先輩」「体育館
自分自身
夢の中でもう一人の自分を見たり、自分と似ている人物に出会ったりするのは、厳しい状況かもしれませんが、けっして不吉な暗示ではありません。厳しい選択肢、二つに一つの決断を迫られるような迷いを抱えている時、また現状の環境への違和感や強い不安など、もう一人の自分を必要とするような援助や助けを周囲に求めている状態をあらわしていることがあります。あるいは、身体の不調と、それにともなう心の葛藤を反映することも。
子供時代の自分に出会うイメージは、現状の無力感、選択肢の少なさ、無抵抗に物事が運ばれていく状況を反映することがあります。
関連するほかのキーワード
自殺する
死神
死神のような人物に出会うのは、意外に縁起の悪いイメージではありません。夢主自身の現状の再生や復活、劇的な変化を強く願っていること、その切実な気持ちなどをあらわすことがあります。死神に殺されるという状況なら、良い意味で思いがけない変化があるかもしれません。
関連するほかのキーワード
死体」「ミイラ」「ゾンビ
社長・社会的地位の高い人
誰かに強く必要とされていること、頼られていることをあらわしています。また夢主がスポンサーを必要としている状態も意味しています。
上司
上司との関係は職場によって、また人によって様々に違います。官僚社会、昔のような階級社会ならともかく、上司が父親や兄という人、中には上司と不倫関係にあるという人だっているでしょう。このようなイメージは象徴的なものではなく、それぞれのケースで解釈します。官僚社会的な解釈をするなら、一般的には現状の拘束感の反映となります。職場の人が現れるのは、基本的に職場のストレスや何らかの葛藤を反映しているでしょう。
消防士
現実的な対応、問題解決を求められることをあらわします。ある程度、先のことを予想しながら事前の準備を怠らない方法が賢明です。
関連するほかのキーワード
焼け跡・瓦礫(がれき)
親戚
親戚は家族に関係するよい知らせ、あるいは悪い知らせをあらわしています。
年下の異性の親戚ならよい暗示になり、同性なら悪い暗示になります。年上の異性の親戚なら悪い暗示になり、同性なら良い暗示になります。
関連するほかのキーワード
」「兄弟・姉妹」「」「(自分の)子供」「子供(幼児から少年・少女まで)
侵入者
自宅の部屋はあなたの身体を象徴。自宅に侵入者が入ってくるイメージは、主に健康状態の変化、疲れやすい状態、自身の体へのケアが必要。侵入者のイメージは、眠りが浅く、気候など、環境的な影響を受けやすい状態への抵抗感を表現します。誰かが部屋に居座るようなイメージだと、時に無警戒を警告、実際の治安への警告になっていることがあります。
関連するほかのキーワード
泥棒」「逃げる」「盗む、盗まれる」「誘拐
好きな人
片思いの場合、ほとんどは夢主の願望を反映、特に優しくされるなら片思いのまま進展しない状況を暗示しています。冷たくされるのは、そのまま夢主の心の状態を反映しますが、片思いの場合、基本的に好きな人が頻繁に夢に現れるのは、予知には関係ないと思ってください。ただし、ある日突然、好きな人にとても優しくされる夢、思いを遂げる夢を見たら、縁がなくなる暗示。また、両思いの場合、好きな人が異性に身辺の世話やメイクをされているイメージなら、浮気の暗示になることがあります。好きな人と言っても、片思い、不倫愛、同性愛と状況は様々なので、これ以上の解釈は個別鑑定でお願いします。
関連するほかのキーワード
」「もてる」「失恋」「恋人」「キス」「初恋の人
ストーカー・殺人鬼
狙われるのは実際のストーカー行為を暗示します。殺人者を含め、これらのシンボル解釈は様々ですが、主に恋愛や身近な人間関係をあらわします。
ただ、このシンボルは夢の状況で解釈は異なります。単に不吉な夢と考えないでください。夢主や夢主と関係する人物の人間関係の問題の表面化と同時に、その問題の解決を暗示していることがあります。
関連するほかのキーワード
殺す・殺される」「死体」「泥棒」「逃げる」「かくまう(逃げる人をかばう)」「殺意」「死亡通知」「(誰かが)死ぬ」「言い寄られる
相撲取り
人気力士や横綱を見るのはチャンスや利益の暗示。ただし、相撲取りが転んだりするのは要注意です。
関連するほかのキーワード
競争、競技
政治家
政治家が現れるのは、夢主の行動範囲が拡大することや周囲への影響力アップを暗示します。時の政治家、特に発言力のある政治家が現れ、彼らの手伝いをしていたり、あるいはその庇護を受けるなら、行動できる範囲が広がったり、自分の影響力が大きくなる状態を暗示することがあります。また、誰かに引き立てられる状況を暗示していることもあります。
政治家の演説を見ているなら、現状の影響力のなさ、自分の非力さを自覚している状態をあらわしているようです。
関連するほかのキーワード
選ぶ」「選挙
兄弟・姉妹
夢主の人間関係を示している場合が多くあり心理的な夢です。多くは警告をあらわしています。
その兄弟や姉妹は直接彼らのことをあらわしているのではなく、夢主の中の人間関係の原理を示しているように思います。
関連するほかのキーワード
双子」「」「」「親戚」「(自分の)子供
行列する人
お祭りやお店の行列は人間関係にメリハリがないこと、ハプニングや好奇心を刺激するような出来事を求める気持ちをあらわします。
儀式などの行列や参列は、夢主の人間関係の変化を暗示します。
嫌いな人
嫌いな人が現れる場合、ほとんどはその人物に対するあなたの心の葛藤を反映します。嫌いな人にほめられる、叱られるなどのイメージなら、コミュニケーションに変化が訪れる暗示になっています。口喧嘩をしているならストレスが高まっています。気分転換を。
過去に関係した嫌いな人が現れるのは、対人関係の変わり目、コミュニケーションの試行錯誤期をあらわします。身近で嫌いな人と大喧嘩や格闘をするのはよい意味での変化、反対に口喧嘩をしたり、格闘をしようとしても力が入らない、刃物を持っているといったイメージは、その時の心の葛藤を反映します。
麒麟(キリン)・フェニックス
想像上の動物ですが、王室や皇室のシンボルマークになっています。運勢の急な上昇、大転身をあらわします。
関連するほかのキーワード
鳳凰(ほうおう)」「竜、龍(りゅう)
軍人・軍隊・兵士
生命力や闘争心が高まってきています。競争に勝てることをこの夢は暗示しているようです。
ゲリラが出てきたり、戦争のサバイバル状態にいるときは、さらに生命力が高まっているようです。反面、不安定な現状、ノルマを抱え結果や成果を求められている状況、見えてこない自分の可能性などをあらわします。夢の状況によって解釈が異なります。
関連するほかのキーワード
軍艦」「戦争」「戦闘機」「戦車」「ミサイル」「シェルター・防空壕」「戦う
警官・刑事
夢主の逃れられない状況を象徴しています。肉体的、精神的な拘束や不自由な状態をあらわします。
警告的なニュアンスが強い夢ですが、追われても逃げ切ってしまえば難を逃れることができるようです。
警官や刑事に捕まるのは、肉体的・精神的な拘束を受けることをあらわし、逃げていて捕まらないのはその状態を予知的に警告していることがあるのでいずれも注意が必要です。
持病や社会的に責任がある人、学生でテストやノルマを抱えている場合は注意を促していることになります。
関連するほかのキーワード
銃・ピストル」「刑務所」「手錠」「パトカー」「警備員・ガードマン
警備員・ガードマン
警備員を見るのは、不規則、不摂生になりがちな生活環境、生活リズムの乱れを反映することがあります。また、対人的な停滞期、コミュニケーションの不調和をあらわすこともあります。ビルの警備員なら職場や社会の環境を、道路整備やデパートの警備員なら日常のストレスや気の休まらない心身の状態を反映することがあります。
警備員に追いかけられる、警備員に呼び止められるなどのイメージの多くは現状の不安、不自由な心の状態をあらわします。また、隠し事、秘密めいた過去の出来事が、時間を経て夢の中に表現されることがあります。たとえば、性的な隠し事や秘密、親に言えない出来事のようなものです。ただし、警備員とけんかやトラブルになるのは、思いがけないミス、問題の発覚、秘密の暴露など、現実生活でのトラブルを暗示することがあるので注意してください。たくさんの警備員を見るのは、慌ただしさや現状の拘束感を表現します。
好きな人や身近な人が警備員になっているなら、夢を見たあなたへの無関心を伝えていることがあります。
関連するほかのキーワード
警官・刑事」「手錠」「パトカー
恋人
過去の恋人はよく夢に現れることがあります。転じて、人恋しさや淋しさをあらわします。こういった夢を見る時期は努めて希望を持ちましょう。じっくり自分を見つめれば思わぬ出会いが待っているかも。
現在の恋人が現れる場合は要注意。仲良くしているなら警告や忠告をあらわします。状況によっては別離を暗示することもあります。
関連するほかのキーワード
」「好きな人」「失恋」「キス」「嫉妬する」「初恋の人
皇族、王族
皇族や王族から何かを賜るのは、思いがけない出来事、吉兆を暗示することがあります。また、皇族と食事したり、皇族と話しをするのは、皇室などの状況やトピックスを反映することがあります。
後輩
身近な後輩が現れるのは、余裕のなさ、慌ただしさを反映することがあります。現実生活での後輩との親密度にもよりますが、身近な人が夢に現れるのは、あまりよい傾向とはいえません。双方に負担にならない程度のコミュニケーションを心がけてください。
関連するほかのキーワード
説教(せっきょう)」「先輩」「教師
小僧・稚児
小僧や高貴な着物を着た稚児などは、思わぬ幸運や事態の好転をあらわします。霊的な印象を持つシンボルです。
ただし、汚らしい子供は運勢の低下を暗示します。僧侶などと同様に、夢主の人生の選択に導きや回答が得られることを暗示します。
関連するほかのキーワード
小人(こびと)
黒人・白人
価値観の違う人たちや夢主が日頃から感じている違和感のようなものをあらわします。また、これまでと違う生活状態や非日常的な人間関係を暗示します。
故人・亡くなった人
すでに亡くなった人物が現れるのは、実際に霊的なメッセージの場合もありますが、一般的には警告的なニュアンスが強く、夢主が何か大切なことを忘れていたり、本来の仕事を怠っていることなどを警告しています。
また、夢主の身辺の変化や運気の変わり目に故人が現れることが多くあります。
故人が現れるのは単に「生き返ってほしい」「会いたい」という夢主の願望のあらわれではありません。
実際には会いたいと思っていても亡くなった人が夢に現れないことのほうが多いのです。
死んだペットが現れるのも同様のメッセージを持ちます。こういった夢は霊的な場合も多く、故人からプレゼントをもらったりするのは幸運を告げていたり、財産が増えることを暗示していたりします。
関連するほかのキーワード
死体」「殺す・殺される」「死亡通知」「(誰かが)死ぬ
子供(幼児から少年・少女まで)
赤ん坊と違い、現状への警告です。煩わしい出来事や人間関係で起こるトラブルを暗示しています。
関連するほかのキーワード
」「脅迫・脅される」「肩車する・される」「」「誘拐」「積み木」「親戚」「鯉のぼり、ノボリ」「(自分の)子供
(自分の)子供
見知らぬ子供ではなく、自分の子供(娘、息子)が現れる場合、予知夢のケースではその子供の近況を暗に伝えていることがあります。たとえば、自分の子供が一人で遠くに出かける、高い場所に登っているといったイメージです。玄関や川など、象徴的で予知夢になりやすいイメージをともなう場合にも注意が必要です。多くの場合、家庭をとりまく環境変化への不安、家庭生活の心配事を反映します。
関連するほかのキーワード
」「脅迫・脅される」「肩車する・される」「兄弟・姉妹」「ほおずり」「」「誘拐」「親戚」「子供(幼児から少年・少女まで)
小人(こびと)
小人が現れるのは運気の停滞、特に財産や権力などの縮小を暗示することがあります。
関連するほかのキーワード
小僧・稚児
狂った人
夢主にとっては願いがかなう頼もしい存在です。
狂った度合がひどければひどいほどいい結果をもたらします。びっくりするような嬉しい出来事や結果を暗示しています。反面、夢主の心身のバランスを崩してしまう危険もあります。
サンタクロース
サンタクロースの夢を頻繁に見る場合、それは自分の父親を象徴しているのかもしれません。頼りになる者の不在感、コミュニケーションの寂しさを反映するイメージになっています。また、女性がこの夢を見る場合、対人的な疑惑、信用できない詐欺的な人物をあらわすことがあります。長いあごヒゲの下に本心を隠し、担がれた袋には多くの疑惑が詰まっています。
関連するほかのキーワード
クリスマスツリー」「
時代劇中の人物
時代劇中にいる、あるいは時代劇に登場するような服装の人物が現れる場合、自分をアピールする時期としてはNG。対人的に不安定な状態で、すれ違いやタイミングのずれが多くなります。
関連するほかのキーワード
鎧、兜(よろい、かぶと)」「戦国武士
七福神
神仏の中でも特に予知夢になりやすいイメージですが、一瞬のイメージではなく、しっかりと前後にストーリーを持った夢、宝船に乗った出現が望ましい。華やかで楽しい、驚くほど輝いていることも重要。他のイメージもそうですが、一瞬だと、睡眠前の日常の記憶だけを反映することが多いからです。
関連するほかのキーワード
神仏」「神社

無断転載・コピー・引用を固く禁じます。 Copyright (C)2006 Masayume Kajiwara


© 2011 Internet Revolution